オフィスデスクで内装が一気に変わる~レンタルは気軽に利用出来る~

オフィス

店舗デザインを考える

会議

店舗デザインは、業態ごとにお客様が入って来て食事をしたりショッピングをするのに快適であるということが重要であります。自分から見ても魅力的であるということはお客様にとっても魅力的であり、スタッフの人にとっても働きやすい店であるということです。最初は聞き取り調査から始まりますし予算も有限です。とにかく思いのままに詰め込んで行くと予算内には収まり切れません。設備費というものは予想外にかかるものでこれが過剰にならないように注意する必要があります。中でもバランス感覚は重要です。予算を削る必要が出たときは素材を限定しないことや形や造形に拘らないこと、収納に工夫すること、あるいは色に拘ることでより予算以上のものが期待できることがあります。

店舗デザインではデザイン会社や施工会社が方向性まで決めて進める場合も多いものです。その場合にはデザイナーや施工者なりの拘りが出てしまうこともあって出来上がってみると思っていたものとは違うものになってしまうケースも多いものです。店舗デザインではこれらのことが起きないようにお客様とは満足が得られるまで十分な打ち合わせを何度も行うということが大切になって来ます。そして確実にそれらが反映されて繁盛店にまでなるためのノウハウをデザイナーは身に付けておく必要があります。そしてお客様と共にショップ作りの過程を楽しんでもらうというのが理想であり、そのお手伝いをするというのが取り組みの1つになっています。店舗デザインでは何度もの打ち合わせと提案を行うことによってそれが実現できるものです。